ランキング上位、3500円前後のブレンダー

4年ほど前、ブレンダーのランキングをみて、3500円前後のブレンダーを購入しました。

毎朝、バナナ、きな粉、蜂蜜、ヨーグルトを入れてシェイクにして、朝食代わりに飲んでいました。

調子が悪くなってしまい、一度、修理してもらいました。

その後は氷を入れないで作っていたのですが、しばらくすると、モーター音がするものの刃が回らない状態になって、結局壊れてしまいました。

でも、3500円だし、特に不満もないので、2台目を購入して過ごしていました。

3人目が生まれ、離乳食用に、良いハンドミキサーを購入

3人目がすくすくと育ち、3ヶ月か経過した頃、

と、いうことで、電気屋さんへ。

ということで購入したのが、こちらです。

ブラウン マルチクイック MQ5045

 

箱を開けると、何だか色々入っています。

ブレンダーの他に、ビックチョッパーというミキサーの上部のような物が付属されています。

 

これが、様々な食材をみじん切りにしてくれる逸材です。

 

氷もこれでクラッシュ出来ます。

 

ブレンダーのスピード調整は21段階。

 

1秒間に13,600回転という優れものです。

 

温度は100度まで耐えられますので、調理している鍋にそのまま突っ込んで使用出来ます。

 

とまぁ、ここまでは購入しなくても分かるような情報ですが・・・。

使ってみて驚いた、バナナジューズのおいしさの違い

使いたくてしょうがない はちろう。早速試しにバナナと牛乳を混ぜて、簡単なバナナジュースを作ってみました。



う、うまーーーーーい

3500円のブレンダーとの大きな違い

今までのブレンダーでは、どんなに長時間回し続けても、バナナが完全に砕ききれることは無く、のどごしは悪く、飲むというより、食べながら飲むと言った感じでした。

 

良く言えば果肉を楽しめた感じでしたが、今回のブレンダーは20秒で、バナナを完全破壊。

 

※もちろん、果肉感を楽しみたければ、こちらのブレンダーでも回転を下げれば作れます。

 

 

 

離乳食の野菜ペーストも、ストレス無く簡単に、滑らかなものになりました。

 

やはり、良い物は違うなと思ったのでした。

 

この商品のちょっと嫌な所は、氷を砕く時は、ビックチョッパーを使用する所です。ハンドミキサーのままガリガリ行きたかったのですが、氷は氷でチョッパーでアイスクラッシャーにして、入れ替えるという作業が必要です。

ミキサーでそのまま氷を砕く機能が付いている商品は、なかなか無いようですね。

 

 

ブレンダランキングの注意点

楽天やAmazonのランキングは、売上高のランキングなので、それが最高の商品だという訳ではありません。

一番多くの方が購入して手にした商品という事であり、必ずしも一番優れた商品を示している物ではありません。

また、口コミも、3500円で満足していた過去の私の様に、鵜呑みにすると危険です。

「ランキング大好き大国日本」

ランキングはあくまで参考程度にとどめておきましょう。