子供の2段ベッド ついに買う時が来た

我が家は3人の子供がおります。7歳女の子、6歳男、0歳男です。

0歳とママは、ダブルベッドで寝ています。本来ベビーちゃんはベビーベッド、私と妻はダブルベッドで寝ていたのですが、夜泣きがひどいので今はママとベビーちゃんがダブルベッドで寝ています。ベビーベッドは空室です。

私は子供部屋に避難し、子供たちがセミダブルベッドで、私は床で布団で寝ています。

将来娘は1人部屋になるので、そのセミダブルベッドを使おうと思っています。

息子2人は1つの部屋で寝る為、将来的にもダブルベッドが必要です。

まぁ、家族それぞれですが、ダブルベッドが必要なんです。

子供用ダブルベッドの必須要素 その1

ダブルベッドでの必須要素は、状況によって2階建て、分離可能であるという事です。

子供の家具は成長に合わせていろいろな変化が必要です。

だから、時には重ねて2段ベッド、時には分離してそれぞれシングルベッ2台にできるフレキシビリティが必須なんです。

まずは、そういう事ができる物を探します。

子供用ダブルベッドの必須要素 その2

なにより安全性です。

子供はベッドで何をするか分かりません。

飛び跳ねるでしょうし、飛び降りする事もあるでしょう。

鬼ごっこもするでしょう。

一番重要なのは、安全性です。

重さに耐えられ、地震に強く、落下しない。

そういった要素がとても重要なんです。

デザインはどこまで気にするべきか

見渡してみても、大したデザインの物なんかありません。女の子用だと、お姫様系のものはありますが、ダサいですよね。

子供に選ばせるのも手ですが、複雑な物を選びがちですよね。

そんな時は、シンプルな物で色のバリエーションが多い物を選び、部屋の雰囲気に合わす方が無難です。

耐久性、シンプル、そしていつでも分離できるフレキシビリティ。

私は皆様を代表して、本日これを購入します。

組み立てや使い勝手は、今後レポートしますね。