注文住宅、楽しいよ?

お金の損得ではなく、心が満たされるかどうかで判断して購入した注文住宅。

 

私は大満足です。

 

「住むなら庭付き戸建て」

 

そう決めていた私ですが、転勤族になってしまい、

 

賃貸マンションをはしごする12年でした。

 

でも、70歳になって、棺桶に片足突っ込んでいるような時期に

 

家、買っておけば良かったな

 

なんて、後悔したくなかったので、

 

買いました。

 

 

これが動機です。

 

だから、

 

「賃貸VS戸建て」

 

「家を買ってはいけない」

 

「買うなら中古を買いなさい」

 

的な「俺の人生なのに何で上から目線でもの言うの?」

 

系の情報は、目を通しましたが読んで捨てました。

 

これは僕の人生の満足度の大きなウエイトを占める決断。

 

俺の自由にさせろ

 

俺の人生だし。

 

注文住宅で良かった事

家族のライフスタイルに合った間取りを自由に作る事が出来る

家族の中にある価値観や理想を織り交ぜ、何をしたいかを明確にすることで、無理なく背伸び無く、楽しい毎日を送れる間取りを実現させる事が出来ました。

 

間取りを重視して注文住宅を建てる方は、ハウスメーカー選びは慎重に行ってください

軽量鉄骨系のメーカーは木造に比べて間取りの自由が無いという話も聞きます。

 

自由に間取りを決めたいという方は、事前に確認が必要ですね。

 

ちなみに私は木造で、間取りは100%、自由に決めました。

 

「構造上、その間取りは、出来ません」

 

と、相手から言われた事はほぼありません。

 

 

その上、 耐震等級3を確保。

 

間取りにこだわる方は、ハウスメーカー選びは慎重に行いましょう。

庭をつくり、セカンドライフに向けた趣味作り

 

庭、屋上庭園、広めのバルコニー

 

 

どれか一つを組み込む事を強くお勧めします。

 

それは、

 

 

家の魅力が倍増するからです。

 

 

庭やバルコニーというとすぐに

 

 

 

とイメージされると思いますが、

 

それは危険な考えです。

 

 

煙害や周囲の目などから

 

 

そんなに頻繁に、簡単にできる物ではありません。

 

 

 

 

–お風呂上がりのビール
–ゆったりチェアで読書
–日光浴、日焼け
–夕涼み
–おしゃれな朝ご飯、ランチ
–いつでもコーヒータイム
–ペットと一緒にひなたぼっこ
–天体観測
–体操、ダンス、スポーツの練習
–ガーデニング

 

屋上庭園なら、周囲の目も気にする事なく、楽しむ事ができます。

 

庭なら、植物を植えたり、ウッドデッキを設置したりも出来ます。

 

私は庭をつくり、外構工事を自分たちでやりながら姫高麗芝を育てています。

 

なにより近所の子供が毎日わんさか集る。

 

子供がのびのび、毎日騒ぎまくっています。

騒音問題で保育園すら建てられない
公園すら自由に遊べない

どれだけ日本人が長期的に物事を見る事が出来ていないかが分かります。

 

残念ですがこれが現実です。

 

我々の子供たちはどうか。

 

家では毎日大きな声を出して遊んでいます。

 

僕たちも注意しません。

 

なぜなら壁を防音性の優れた素材に変えたからです。

 

2階、3階で遊んでいると、木造なので若干響きますが、

 

親なので気になりません。

 

近隣には、音は漏れていないはずです。

 

旭化成ホームズのALCという壁を使いました。

 

硬い物をぶつけると、少しもろいですが

 

防遮音性は優れています。

 

そもそも、お隣と隙間無く密接している距離感ではございません。

 

通路があったりして距離があります。

 

 

さぞかし郊外とお思いでしょうが、23区まで13分、最寄駅まで徒歩5分です。

 

無理に都心に住むより、少し郊外を検討されてはいかがでしょうか?

 

各社直通運転で郊外が都心にアクセスしやすくなっています。

住宅ローン選定時にお金の勉強ができて、より賢く使えるようになりました。

住宅ローンは人それぞれ。

いろいろな検討の仕方があります。

 

いろいろな金額を

 

いろいろな金利で

 

いろいろな場所から借りています。

 

わたくしも、どこから借りたら良いか勉強しているうち

 

貯蓄の重要性や

 

変動金利と固定金利の勉強

 

お金の人生計画図

 

お金の価値、使い方

 

そんなことが身に付いてきました。

 

 

中でも住宅ローンは、変動か固定かという話と同時に

 

タイミングの重要性を学びました。

 

住宅ローンほど、一括比較が意味をなす商品は無いと思います。

 

これは宣伝ではありません。

 

なぜなら、仮審査にしろ本審査にしろ、

 

必要なタイミングのときまでに

 

審査含めて手続きが終わっていなければ、

 

収入がいくらあっても、借りる事が出来ないからです。

 

とにかく早く、多く審査を通し、

 

不要になったら、断れば良いのです。

 

私は時間が間に合わず、

 

一番条件の良かったネット銀行の融資をあきらめました。

 

ネット銀行は窓口が無いため、通常銀行の2倍時間がかかかります。

 

わたしはフラット35にしたのですが

 

フラット35のポイントは、もちろん金利です。

 

金利で言ったら、大手3行が毎年、同率で最低金利です。

 

でも、一番差が出るのが、手数料です。

 

ここで、100万円以上の差が出ます。

 

 

フラット35でかつ、金利手数料が安い

 

ぼくはその銀行の審査に通りましたが、

 

時間の関係で、断念せざるを得なかったのです。

 

 

100万円得る権利を有しながら、行使しない・・・みたいな。

 

 

 

 

楽天銀行住宅ローン【フラット35】

 

 

 

借り換えするなら、保険が手厚い住信SBIが良いのですが

 

新規となれば、楽天はとても強いです。

今おつきあいしている不動産屋さん、

 

もしくはメーカーさんの一押しローンは

 

何かしらのメリットがあるので第一候補として検討すべきです。

 

しかし、ただの癒着で紹介されている場合、

 

それはデメリット。

 

どのように見極めるか?

 

 

自分で調べて予備知識を持っていないと、見極められません。

 

 

騙されているのではありません。

 

 

買う側の準備が足りないから、そうなるのです。

 

 

自分で調べて、気になったところはドンドン審査を通しておくべきです。

 

 

時間が経つにつれ、より良いローンが出てきてしまったとします。

 

そこで申請しても

 

「そのスケジュールじゃ 間に合いませんね」

 

 

言われるのは悲劇です。

 

場合によっては新車一台分の損失かもしれませんからね。

 

住宅ローンのこつは、一括申し込みと比較の繰り返しです。

 

 

 


 

一括申し込みは良い印象が無いかもしれませんが、

 

住宅ローンは別ですよ。意味があります。

 

 

 

 

 

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村