かわいいんだけど、トイレが臭い。

赤ちゃんが生まれてすぐに必要になる、使用済みおむつのゴミ箱。
成長するにつれ、どんどん臭いは強くなり、離乳食になったら、一丁前の臭いがします。

毎回、トイレがその臭いで充満し,

 

今回第三子誕生を機に、本格的におむつゴミ箱消臭対策を考えてみました。

結果、

と思うくらい臭いません。

 

カートリッチ式、カセット式、専用おむつ袋とかは嫌なんです

カートリッチや専用おむつ袋とか、ランニングコストが掛かるおむつゴミ箱は、我々家族は性格上受け付けないんです。

 

ランニングコスト無しで、においを抑える事が出来るもので検討しました。

 

ミルクやおむつなど、赤ちゃんと一緒に暮らす上で必要な物は他にもたくさんあります。

 

廃棄物にランニングコストは極力かけたくない物ですよね。

ベテランママが選んだトイレに置く臭いを抑えるおむつゴミ箱

私たちが最終的に購入したゴミ箱は、ピジョンのらくらくおむつポットン

です。

組み立て方法なんて、記事にする必要がないくらい簡単なので、同封の説明書を見てください。

おむつを捨てる時は、取っ手をサッと上に持ち上げ、出てきた穴におむつをポン。取っ手を下げれば「完了」操作性も抜群です。

ゴミ袋も普通のゴミ袋でOK。消耗品は一切無く、初回購入金額だけで、ずっとにおいを抑える事が出来ます。

 

 

ピジョンの楽々おむつポットン、購入前にサイズの確認を

我が家はトイレに少しスペースがあったので問題ありませんでしたが
この商品を購入する前に、サイズの確認は必ずした方が良いでしょう。

配送業者から受け取った、私の第一印象は

 

 

箱も大きいですが、実際にトイレに設置して、上からざっくりメジャーで測ってみると

 

奥行き36㌢ 横幅26㌢くらいあります。

高さは55㌢ですが、取っ手を持ち上げた際のマックスの高さは63㌢です。

 

おむつの臭いを押える、ランニングコストのかからないゴミ箱という側面では、すばらしい商品ですが、あらかじめ置き場所をイメージされている方は、購入前にサイズを確認してくださいね。

とはいえ、低コストでおむつの臭いを押えたかった我が家。

第一子から之を使っておけば良かったなって思っています。