今年こそ、芝刈りするぞ

桜の開花宣言の後は、芝生の季節です。今年こそ、芝刈りをしてきれいな庭にしよう と伊古語んでいらっしゃる方も多いのではないでしょうか?

「芝刈りしたいけどあまり時間を割けないから、芝刈り機は電動でしょ」

と思っている方。

一度この記事を読んでいただければと思います。

芝刈り機 電動は本当に貴方の労力を減らしてくれるのか?

サイズ

電動芝刈り機は、サイズが大き目。電気ですので、保管も雨ざらしと言う訳にも行きません。コンパクトになると言っても、ある程度のサイズを覚悟しなければなりませんし、屋根付きの保管場所の確保も必要です。

重さ

芝刈りは、教室のぞうきんがけのような動きをします。1列芝刈りをして、ターンして、すぐ横を刈っていく。押している時は良いですが、ターンの時は、それなりの労力を必要とします。軽い商品が出てきていますが、電動である事の重みはあるでしょう。

コード

皆様のお庭のどこにコンセントがあるかどうかは知りません。しかしながらぞうきんがけの動きをすると、いちいちケーブルマネジメントをしながらの作業となります。間違ってコードを刈ってしまったら大変ですからね。

刈り高

手動芝刈り機ではできないけれど、電動芝刈り機であれば可能な事があります。それは、短く刈る事ができる事です。具体的に言いますと、5ミリ以下に刈る事ができるのは、電動芝刈り機でしかできません。

5ミリという刈高には意味があります。ゴルフ場のグリーンは5ミリ以下なんです。パッティンググリーンを作りたいと言う方は、電動芝刈り機でなければだめと言う事になります。

ほとんどの電動芝刈り機は5ミリ前後の刈高がかのうですが、注意してほしい事は、電動芝刈り機でも、6ミリまでしか刈れない不届きものが潜んでいます。

電動で6ミリしか切れないと言う事は、相当切れ味が悪いということなので、パッティンググリーンを作る作らないに関わらず、避けた方が無難でしょう。

とりあえず刈れれば良いと言う人は、それでよいでしょう。

電動芝刈り機を完全否定している訳ではありません

最近は非常に優れた電動芝刈り機が出てきています。
私は、電動が全てだめと言いたい訳ではありません。

私がお伝えしたい事は、もし、貴方が電動芝刈り機を購入したいのであれば、サイズ、重さ、コードの有無、そして刈高と言う4点に注意して選べば良いと言う事です。

コードメンテナンスなんて、気にしない、何とかなると言う方は、コード式でも良いでしょう。十分な保管場所があると言う方は、サイズを気にする事は無いでしょう。パッティンググリーンはあきらめていると言う方は、6ミリの刈高でも十分です。

そんな基準で考えてみると、後悔しない電動芝刈り機に出会えるのではないでしょうか?

ただし、手動式ではなく、電動式を選ぶ事によって、皆様が想像するほどの手軽さ、楽チンさが手に入る訳ではない事は、覚えておいてください。

電動芝刈り機のおすすめ一覧

私はレビュー件数や、ただ売れているというだけで、商品の紹介はしません。

価値ある情報の提供。それがこのブログの主題ですので、しっかりと厳選して商品をご紹介します。

 

まず一つ、電動式の商品を選んでみました。

この商品を選んだ理由は、リール式だと言う事です。

芝刈り機でランキング上位、口コミ上位の物の共通点は、とにかく安い事、そして、ロータリー式の芝刈り機であると言う共通点があります。

ロータリー式とは、円盤のような物が回転する事で芝を刈る仕組みの事。

リール式とは、サランラップの芯のような物が回転して芝刈りをしていく物です。

腰高まで来てしまった雑草を、造園業の方が大きなモーター音をあげて刈りまくっている光景を目にした事はありませんか?

電動草刈機の先で回転している刃。あの方式がロータリー式です。

広いスペースを、切れ味関係なくとにかく短くする場合、ロータリー式は重宝します。

デメリットは、切れ味が悪い事です。

芝生は、芝刈りをすればするほど、上にのびていこうとするエネルギーが横に伸びようとするエネルギーに変化する事で、緑の密度が濃くなっていきます。

定期的に芝刈りをすればするほど、緑が濃く、きれいになっていく訳です。

切れ味が悪い芝刈り機を使うと、芝刈りをすればするほど芝生が泣いてしまうような切り口になり、刃先が茶色くなってしまいます。人間で言う、血のような物です。

こちらの芝刈り機は、リール式であると言う事、そして、切れ味も良いと言う事から、選ばせていただきました。

電動芝刈り機を考えるのであれば、これくらいの金額は仕方ありません。

また、サッチング刃がセットになっている事もポイントです。

 

電動芝刈り機の最高峰はこちらです。

コードレス、切れ味抜群、コンパクト収納。
私の理想の芝刈り機です。

 

手動芝刈り機も考えてみようかな?

少しでも手動に興味を持たれた方は、こちらをご覧ください。

まずは最高峰から

私の調査では、手動芝刈り機のなかで、最も短く刈ることができる芝刈り機です。

短く刈れると言う事は、日本刀のような切れ味が無いとできません。
つまりこれは、芝刈り機に取って一番大事な切れ味が一番良いと言う事になります。

 

ちょっとそこまでは稟議おりないよ と言う方はこちら

元々は刃物メーカーだったからこそ実現した切れ味。
値段もリーズナブルで、毎年大変な人気を誇ります。

 

芝生は手入れも重要ですが、道具も重要です。

4月8日は芝の日と言う事で、いろいろな企業がセールをする時期でもありますので、購入するなら今が最適ですよ。