ミドリムシを飲み始めて2年経過した私の体

腸内環境の悪化から来る体調不良が慢性化し、このまま放置したら危険だなと素人なりに思っていた4年前から、本格的に改善出来る食品やサプリを試しましたが、なかなか効果が出ませんでした。

そんな私が最終的に行き着いたのが、ミドリムシでした。

もしかしたら、同じような悩みを持っている中年サラリーマンの皆様も多いかなと思い、2年間ミドリムシを1日10粒飲み続けている私の体験談を記事にしたいと思います。

ミドリムシの理由 ミドリムシの吸収率

ある健康サプリには、1粒で100㍉グラムのビタミンCが含まれているとします。しかし、それを飲んでも、体内にとどまるビタミンCは半分以下です。

実は野菜も一緒のようで、吸収率は驚くほど低いようですね。ミドリムシは90%以上なので、効率よく体に作用します。

私の便が変化したのは飲み始めて2週間でした。効果が出るのが早かったのはこれが理由かもしれません。

 

ミドリムシの理由 ミドリムシのデトックス効果

実感はあまり無いのですが、人間は通常の食生活の中で、少なからず毒素を体内に溜め込んでいるそうです。水銀、鉛、カドミウム、タリウムなどで、それらは農薬野菜、大型の魚、プラスチック容器、排気ガス、花火などに含まれているとのことで、現代社会では避けて通れない物ばかり。

年間で4キロ前後、蓄積するなんて言う記事もあるほど。
※毎年4キロも体重増えてないよって思うんですけどね。

ミドリムシは、それらの毒素を排出する効果があるそうです。

デトックスってやつですね。

ミドリムシの理由 含まれている栄養素の豊富さ

体内に1つだけ栄養素を取り入れても、機能しないようですね。

1人で野球をするような物・・・だそうです。

栄養素はチームワーク。必須の栄養素を一緒に取らないと、体内で試合にならないようです。

ミドリムシはたくさんの栄養素を、そもそも体内に持っている生き物。
それを丸呑みすれば、全ての栄養素が良い仕事をしてくれる。

ミドリムシの栄養素が豊富すぎて、食物連鎖で人間の口まで届いていなかった、その理由がよくわかります。

自然界はその栄養の豊富さに、昔から気づいていたのですね。

ミドリムシの理由 なんか痩せた

1年半飲み続けたら、何だか体重が減ってきました。体重は4キロ強、ウエストは5㌢弱減っていました。

これも、周囲から、痩せた?と言われた事で気づいたくらいで、病的な痩せ方でない所が、また魅力。

ミドリムシの理由 朝が何だか軽い

妻に言われるまで気づかなかったこの効果。

「最近寝起き、いいよね?」

飲み始めて半年後くらいだったでしょうか。確かに言われてみればという感じ。

ミドリムシの理由 海外渡航時に重宝するミドリムシ

年に数回、海外出張があるのですが、時には食事が合わない事も。
基本的には何も抵抗無く食べる事は出来ますが、日本の食事と比べて偏りが激しいため、出張後半は、ちょっと体が拒否反応を示しているなと思う時が。

海外渡航に限らず、国内でも、おいしい物を食べ過ぎて少し体が悲鳴を上げる時もあるかと。

朝ご飯を抜いて、ミドリムシだけって言う日を1日も受けるだけで、排便も急に活発になったりします。

ミドリムシの理由 飲みやすい

ミドリムシというと、ゲーーーっ、あの教科書に載っていたあれでしょ?

みたいになるのですが、全く味もせず、臭いもありません。おまけに錠剤になっており、高齢化社会の日本で作られているので、のどにつまらないように風薬よりもより小さなサイズの錠剤になっています。

ミドリムシの半分は優しさで出来ています。

ミドリムシの理由 天然成分で体に害がない

人間が創り出した成分が入っていない。だから妊婦さんでも持病持ちの方でも、お酒と一緒に飲んでも、他の薬と併用しても、何も害がない。

その日の食事を考えず、好きなときに飲めるという安心感も、長続きする理由でもあります。

ミドリムシの理由 携帯しやすい

コンパクトな錠剤で、コンパクトなパッケージのミドリムシは、飛行機の持ち物検査もスルー。旅行の時も、ちょっとした主張時も、ポケットに入れて携帯が可能。

これも長続きの理由の一つ。

ミドリムシの理由 日本人が作った

ミドリムシの大量培養に世界ではじめて成功したのは日本人。東京大学の研究チームとの共同開発。その方はユーグレナという上場企業を作り上げ、ミドリムシを食用だけでなく、エネルギー関連でも社会貢献しようとしています。

日本人が開発したものには、品質、安全性がついてくる。

石垣島で培養されているという事も、ブランド力の一つです。

いかがでしたか?

書けば書くほど嘘くさくなってしまうミドリムシ。

実際に私の体に出たすばらしい効果を、どうやって皆様にお届けしたらいいか、実は困っています笑。

僕はミドリムシ関連の仕事をしている訳ではないので、皆様が飲まれるか飲まれないかはどうでも良い話なのですが、おせっかい焼きなので、自分で良いと思って、かつ裏付けが取れているものは、紹介したくなっちゃうんですね。

 

飲み会でミドリムシの話をすると、かなりモテるのですが・・・。

 

 

スーパーミドリムシ