さぁ、芝生の季節です。

芝生ファンにとっては、最高の季節が到来しました。

芝生を見て楽しむ人も、芝生の上で遊ぶ人も、スポーツをやる人も、そして、芝生を管理する側の人にとっても、すばらしい時期です。

GWに芝生を張ろうなんて言う方も多いのではないでしょうか?

今日は本格的な芝生シーズンを前に、美しい芝生の為に必要な「芝刈り機」について、お話しいたします。

 

ホームセンターで芝刈り機を見てみると

芝刈り機を購入しようと思い立ったあなたは、ある程度ネットで調べた後は、真っ先にホームセンターに向かうでしょう。

 

多少値の張る商品ですから、見て、触らないと購入できませんよね。

 

ホームセンターに行くと、芝刈り機は大抵、

 

  • 円盤のような形の刃の物のグループ
  • 電動芝刈り機グループ
  • ラップの芯のような物がくるくる回るような手動芝刈り機グループ
  • バリカン系の芝刈り機グループ

にグルーピングされている事に気づくでしょう。

まず、円盤の形をした刃がついている芝刈り機ですが、

 

これは生えまくった空き地や土手の雑草を一気に、そして雑にカットするような用途で使われることが多いですので、

 

奇麗な芝生にしたいと思う方は、まずこのグループはスルーしましょう。

また、バリカンのような芝刈り機は、芝刈り機が入り込めない「際」を刈る用途で使われますので、

 

その用途以外の方は、スルーしましょう。

電動芝刈り機と手動芝刈り機。

家庭用電動芝刈り機で注意すべきは、手動に比べて、そんなに作業が楽になる訳ではないと言う事を覚悟した上で物色しているか?自問自答してください。

電動芝刈り機は楽なイメージがありますが、コードメンテナンスをする必要があったり、電気なので屋根のあるところで保管する必要があったり、

 

重量が重労働につながる可能性があったりと、

 

想像しているほど、作業が楽になる訳ではありません。

 

でも、良い事もあります。

  • 最近は軽い商品が増えてきている
  • コンパクトに格納できる商品が出ている
  • 5ミリに刈る事ができる

 

よって、電動芝刈り機を検討する場合は、

  • 手動では実現できない、刈高5ミリ以下カットできるか?
  • 軽いか?
  • 音は静かか?
  • 自身の収納場所に収まるほどのコンパクトさがあるか?

で検討してください。

 

私の調査結果では、手動芝刈り機で一番短く刈れる商品でも6ミリです。
電動は5ミリに刈り込めるかどうかを重要視してください。

 

 

この5ミリの壁になぜこだわるかと言うと、ゴルフ場のグリーンが5ミリ以下カットだからです。

 

もしあなたが、パッティンググリーンを作りたいと気が変わった時には、この5ミリの壁が、後悔の分岐点となるからです。

 

ちなみにパッティンググリーンは、ただ短く刈れば良い訳ではありません。床土を奇麗にならしたり、砂中心の床土にしたりといろいろな手間がかかりますのでご注意ください。

 

 

円盤形の刃よりも、ラップの芯が回転する刃の方が良い

芝生の事を大切に考えるなら、刃は、円盤がぐるぐる回る刃ではなく、ラップの芯がくるくる回る方式を選ぶべきです。

 

 

円盤の切り口は雑で、ラップ方式の切り口は奇麗だからです。

 

ホームセンターで手に入る、評価の高い芝刈り機

 

Amazonのランキングで上位にある電動芝刈り機の中には、

安いけれども、円盤刃式、

 

かつ、刈高は10ミリまで

 

などの商品が多く見受けられます。

 

前述した通り、

 

5ミリ以下に刈れない電動、しかも円盤芝刈り機は、絶対に後悔します。

 

価格にだまされず、芝生の事や、実現したい事を考えて、しっかりと機能を確認しましょう。

 

 

↓しかし、こちらの電動芝刈り機は、ラップの芯回転刃(リール式と言います)で、

刈高も5ミリまで短くできます。メーカーの信頼度、購入者の声、実際の使用感も考慮しても、良い商品と言えると思います。

 

今度は手動芝刈り機です。

 

ホームセンター内の優秀な手動芝刈り機をご紹介します。

 

この商品をホームセンターで見つけるキーワードは

「キンボシ」「ゴールデンスター」「ナイスバーディモア」

小さいPOPにこのような言葉が書いてあったら、間違いないでしょう。

 

この商品の良いところは、

  • リーズナブル価格
  • 切れ味良し
  • 素人に優しい 「刃合わせ、刃調整」不要
  • 完全日本製

 

 

芝刈り機選びで一番重要なのは切れ味です。

 

このメーカーの前身は、刃物メーカー。よって、切れ味はお墨付き

 

 

価格もリーズナブルで、実際に私のサイトからも、毎年この時期は飛ぶように売れている芝刈り機です。

 

ホームセンターで手に入らない評価最強の芝刈り機

バロネスというブランドをご存知でしょうか?

 

とことん芝生の事だけを日々考え尽くしているブランドです。

 

プロゴルフツアーが開催されるような名門ゴルフクラブや、有名サッカースタジアムで使われている、芝生道具界のトップ企業です。

 

そんなバロネスは、実は家庭用の芝刈り機も販売しています。

 

しかし、小売店には、一切流通していません。

 

バロネスダイレクトというバロネスが運営するサイトでしか購入できないのです。

 

口コミ、サイトを見ても、クオリティは最上級である事は明らか。

 

私のあこがれの芝刈り機です。

 

少しでも奇麗な芝生にしたいと思われるなら、
芝刈り機には多少の投資をしましょう。