新築時のキッチンタイプ、アイランドキッチン、セミオープンキッチン、クローズドキッチンの選び方

アイランドキッチンとは?

アイランドキッチンとは、オープンキッチンと呼ばれています。
キッチンからIHやシンクを独立させて島のようなテーブルに納めたもの。

 

ハウスネットギャラリー様

 

アイランドキッチンはどんな方向け?

  • 料理大好きで週末は家族で調理するご家族
  • お友達を呼んで料理作りやお菓子作りを楽しむ方
  • 料理する事よりも、みんなで会話しながら料理を楽しむ事に重きを置いている
  • 料理教室をいづれは開きたい

アイランドキッチンは十分なスペースが必要です。

スタンダードなセミオープン(対面)キッチン

キッチンからダイニングが見渡せるタイプのキッチン。
カウンターを作ったりして、料理提供や片付けの手間が省けるメリットも

セミオープンキッチンはどんな方向け?

  • お子さんが小さく、目を離したくない
  • ダイニングで勉強する子供がいる
  • 料理しながら料理していない家族や友人とのコミュニケーション重視

Tagle様

 

セミオープンにするなら、天板はフルフラットをお勧めします。
お皿を平行移動させる事が出来るので、より効率的になります。
見渡しも非常に良くなり、絶対におすすめです。

クローズドキッチンとは?

クローズドキッチンはリビングから調理しているところが完全に見えないキッチンです。キッチンとダイニングの仕切りが明確で、一つの部屋のようになっています。

order kitchen.net様

クローズドキッチンはどんな方向け?

  • ビジネス上のお客様、大切な取引先の方をよく招待する
  • 料理しているところをいっさい見られたくない
  • 奥様のクローズドに対する強い意向
  • 料理の臭いや熱、煙をいっさいリビングに出したくない
  • 料理に一人こもって集中したい

雑然としたキッチンを客の目に触れさせない効果もありますが
やはり、ややスペースは使いますね。

いかがでしたか?

 

間取りによって制限される部分もあるようですが、アイランドキッチンはなんだか特別感、外国感、特に北欧感が出る、夢のようなキッチンです。

キッチンの詳細は特に問題ないですが、このキッチンタイプについては、夫婦での合意が早めに必要ですね。

 

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村