市町村でこんなに違う、子供医療費受給資格

風邪ひいた、喘息で吸入が必要だ、マイコプラズマ肺炎だ、ノロだロタだ、いきなり40度の高熱だ!水疱瘡だ、痙攣だ

これらは過去6年間の、我が息子と娘の病歴です。小学校に入学するこの先も、病院にはお世話になることでしょう。これらの医療費が無料である事は、本当に感謝しかありません。

この子供の医療費無料、実は市町村で大きな差があります。引越しや家を買う際には、参考程度に確認が必要です。

 

関東の主要都府県データ、一部ですが集めてみましたので参考になさってください。あくまで、こんなに差があるの?程度で。

一生懸命私が調べても、アップデートが追いつかないため、一部とさせていただきます。最後はそれぞれの市町村のHPで確認なさってください。

埼玉県、東京23区の子供医療費受給資格

  • 通院         中学卒業まで無料
  • 入院         中学卒業まで無料
  • 所得制限   無し
  • 自己負担   無し

所得制限が無く、中学卒業までというのは嬉しいですね。

全国最強クラス 埼玉県新座市、東京都千代田区の子供医療費受給資格

  • 通院         高校卒業まで無料
  • 入院         高校卒業まで無料
  • 所得制限   無し
  • 自己負担   無し

高校卒業まで全世帯完全無料です。

意外に?千葉市の子供医療費受給資格

  • 通院         小学3年まで無料
  • 入院         中学卒業まで無料
  • 所得制限   無し
  • 自己負担   無し

通院、入院共にきっちり制限が。

非常に残念 川崎市の子供医療費受給資格

  • 通院         小学1年まで無料
  • 入院         中学卒業まで無料
  • 所得制限   有り
  • 自己負担   無し

通院、入院共に制限があり、かつ、所得制限も。

人気の横浜市は子供が多すぎて実は補助金貧乏都市。

  • 通院         小学1年まで無料
  • 入院         中学卒業まで無料
  • 所得制限   有り
  • 自己負担   無し

この他にも、幼稚園補助金も他に比べて低いです。

 

いかがでしたか?

子育て世帯に人気のエリアは子供の数が多すぎて、配分される補助金が全体的に少ないですね、人気あるが故に、子育てにはお金がかかるということでしょうかね。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ