芝生の際(キワ)をきれいに刈りたい

 

なんと独学で、この程度の芝生まで仕上げる事ができました。

 

 

芝生生活初心者の私ですが、自分で勉強しながら、粘土質の土壌改良から初めてここまでこれた事は、とてもうれしい限りです。

 

image

 

ある程度の芝生を実現できると、気になるところが出てきます。

 

それは、芝生の際です。

 

上の写真の

左側 コンクリートと芝生の境界線の部分
右側 ブロックと芝生の境界線部分

 

芝刈り機が入れない、もしくは入れてもうまく刈り込めない、際の部分の処理です。

 

 

 

 

より、きれいな姫高麗芝を目指す為に、今一番必要な事は、芝生の際(キワ)の芝刈りです。

image

 

 

電動でも手動でも、芝生の際(キワ)の芝刈りについては、芝刈り機では限界があります。

 

芝生の際を刈る専用の道具なんてあるのかなぁ?

 

 

あるんです。

 

 

まずは電動

 

次に手動

この商品の特徴は

  • 継続して続く切れ味
  • 回転式で、複雑な場所でもしっかりと刃が入り込む。
  • 基本 切れ残しを発生させない。

このハサミがあれば、キワの芝生達も逃げ場はありません。

 

この回転式って、伝わりづらいので、動画をのせます。

ご覧ください。

このくるくる回るのがとっても便利。

 

際を切るだけでなく、微調整もできちゃいます。

 

値段的にも、1個くらい持ってても損しないものですね。

 

にほんブログ村 花・園芸ブログ 芝生・芝生管理へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村