ミドリムシのサプリ選びに迷われている方へ

今、何かと話題のミドリムシ。健康だけでなく、美容、はたまた代替エネルギー、ジェット燃料への転用としても注目されています。

ミドリムシは英語でユーグレナと言うのですってね。

ユーグレナはラテン語系由来で、その見た目から美しい眼という意味があるそうです。

健康食として、ジェット燃料として大変人気のミドリムシ。

いざ、どのサプリにするかと検索してみると、たくさんのサプリメントがヒットします。

迷っていらっしゃいますよね?

今日は多くのミドリムシサプリの中からどうしてエポラさんのナチュラルリッチサプリメントに決めたのか、また、その効果についてお話しします。

単純な比較や効果記事だけで決める事が出来ない貴方に、ちょっと変わった観点で、ナチュラルリッチがおすすめの理由を記事にしてみたいと思います。

株式会社エポラさんの、資本や親会社等の関係を調べて見ると、本物の風格が漂ってくるのです。

 

ミドリムシの大量培養に世界で初めて成功した日本人

出雲充さん。

ミドリムシは、その栄養価の高さ故、生物界のご馳走でもあるのです。
よって、発生する都度、すぐに他の生物に食べられてしまう宿命にある生物で、これを大量培養することは、長年の人類の夢でした。

ミドリムシの大量培養を試みても、1ヶ月で耳かき一杯分しか取れなかったという話は、出雲充さんの関連記事にも良く出てくる話です。

そして、この方が会社を立ち上げたのです。

出雲充さんが率いる会社、それが、株式会社ユーグレナです

株式会社ユーグレナは「人と地球を健康にする」を掲げた、社会貢献性の高いすばらしい企業です。

出雲社長は、東大卒で、学生時代に訪れたバングラディッシュの食料危機を救いたいという思いから、ミドリムシに目を付けられたそうです。

この会社、注目度と将来性は既にお墨付きでした。

その証拠に

2005年8月に設立、12年12月に上場です。

7年で上場です。

上場初日の株価は値がつかず、時価総額は100億円からすぐに1000億円強に。ミドリムシバブルを牽引したパイオニア企業といっても過言ではありません。

また、ホリエモンも旧ライブドア時代、その将来性を見抜いて出資しています。

なぜそんなに大注目を浴びたのか。
それは、多くの著名な学者さん達の協力を得た出雲社長の情熱と、ミドリムシの大量培養成功前から会社を立ち上げたその心意気を、世界中の方々がずっと見守っていたからでしょう。

学会も動かし、名だたる経営者も納得させるミドリムシというものに人生を賭け、社会貢献をされている出雲社長。本当にすばらしいですね。

ミドリムシ界のパイオニア企業と組んでいる会社はどこか?

ブームの時は、本物だけが残ります。後発企業や便乗商法は自然淘汰されていくのが世の常です。

この、株式会社ユーグレナと組んでいる企業を探してみたところ、ある企業に行き着いたのです。

2015年6月 株式会社エポラを株式交換でグループ子会社化

この株式会社エポラ こそが、ナチュラルリッチの販売元。

そしてエポラは、古くから株式会社ユーグレナから、原材料であるミドリムシを買っていたのです。

また、エポラ側のIR情報によりますと、ミドリムシ大量培養成功当初から、株式会社ユーグレナと深く関わっていたという記述があります。

株式会社エポラのナチュラルリッチは、ミドリムシ事業界の世界的有名企業、ユーグレナの子会社になった訳です。

数多くあるミドリムシのサプリの中で、どの企業が本流か、これでご理解いただけたと思います。

 

私がミドリムシを飲もうと考えた理由

お食事中の方は、後でお読みください。

お恥ずかしい話ですが、長い間軟便でございました。

特に病気をした訳でもなく、25歳くらいから慢性的にそういった状態でした。

健康診断では悪玉菌が多すぎると言われ、体調もあまり良くない。

いろいろな方の話を聞くと、働き盛りによくある現象のようで、ストレス、過労などが原因のようです。

病院に行くまでも無いのですが、放置しておくと老後が心配だなと感じておりました。

腸内環境は健康の基礎だなんて話も聞いていましたし・・・

そこで、色々試したのです。

最初に試した健康食品 ミヤリ酸

まずはサプリで攻めました。ミヤリ酸を購入し、半年以上飲み続けました

結果が出ていればナチュラルリッチには手を出してはいなかったでしょう。

何でもミヤリ酸は、人の持つ菌との相性があるようで、いくつか試さないと、何が正解か分からないようです。

正解を見つけるまで半年以上、2種類で1年は最低かかると思ったときに、

心が折れてしまいました。

懲りずにもう一度、大手メーカーのサプリメント

生きた乳酸菌が直接腸まで届くというビフィコロン。すばらしい商品だと思います。ただ、この商品だけ、半年飲んでいませんので効果を語る事は出来ません。生きた菌が直接 という言葉で、少し即効性を求めすぎてしまいましたが、私の期待値には届かなかったというところです。

健康食品の王道、蜂蜜、ヨーグルト、バナナ

今度はミキサーを購入し、ヨーグルト、バナナ、蜂蜜、牛乳を混ぜて毎朝飲み続けました。

朝食代わりとしてはとても良かったのですが、体調が良くなった実感がわきません。便は全く変化無しでした。

乳酸菌飲料

とってもおいしかったです。

効果はありませんでした。

これら全て、半年以上試しました。

中にはあれ?効果あり?と思った対策もありましたが、便は軟便のまま、そして、健康診断の悪玉菌も変化がありませんでした。

ミドリムシの体内吸収性に驚きの数値が

「消化吸収率」という言葉を聞いた事があるでしょうか。

クロレラを1キロ食べたとしたら体内に吸収されるクロレラは40%
野菜ジュース 19%以下
ヨーグルト  半分は死滅
ミドリムシ  93%!!!

これは、ミドリムシが細胞壁ではなく、細胞膜で覆われている為だそうで、吸収力は群を抜いています。

効率が大好きな私に取って、背中を後押ししてくれる事実でした。

また、今まで効果がなかった対策の原因も、分かった気がしました。

ナチュラルリッチのすばらしいポイント

冒頭でもお話ししましたが、どのミドリムシにするかは非常に迷うところです。

私がナチュラルリッチに決めた理由は以下です。

  1. 完全天然無添加である
  2. 乳酸菌、オリゴ糖 クロレラを配合している事
  3. 錠剤、しかも小粒タイプで飲みやすい事 サイズは6ミリ
  4. ミドリムシの培養に適した石垣島での生産であること
    (完全国産)
  5. 食品のため、副作用の心配が無い事
  6. 世界初の大量培養に成功した株式会社ユーグレナとの共同開発品であるというブームではない本物感。

中には無添加ではない商品、粉末、口コミでも効果があまりにもひどい等の商品も多数あります。

決めるのは皆様方ですので、十分お調べになってください。

ナチュラルリッチを飲み続けた私の体の変化

ミドリムシの効果を調べてみると、たくさんの効果が書かれていますが、実際に飲み続けている私の効果はさほど多くありません。

ただ、確実に体が良い方向に向かっている実感はあります。

  • 飲み続けて1ヶ月目  たまに、固形の便が出るようになった
  • 飲み続けて3ヶ月目  固形便比率が30%、おならが臭くなくなる。
  • 飲み続けて6ヶ月目  固形比率80% 排便が定期的に。
  • 飲み続けて10ヶ月目 少し痩せた?とよく言われるようになる
  • 飲み続けて1年目   健康診断、悪玉菌改善
  • 飲み続けて2年目   体が軽い お肌の調子が良い

おそらく、痩せたのは快便になったからだと思いますが、思わぬ副産物でした。筋トレをした訳ではありません、運動を始めた訳でもありません。
病気も、今のところ見つかっておりません。

驚いたのが効果の即効性です。個人差があるとは思いますが、過去の対策からは考えられないことでした。

試しに両親にも飲んでもらいました。もともと腸内環境は良い両親でしたが、半年経った今でも忘れずに飲み続けているという事は、何かしらのメリットが感じられるからでしょう。

それは、ミドリムシが持つ、ビタミン、ミネラル、アミノ酸、不飽和脂肪酸
をはじめとする59種類にも及ぶ栄養素のうちのどれかが、両親に不足している栄養素の何かを補っているからかもしれません。

最後に

私は医者ではありません。専門家でもありません。

今回は、私がなぜ株式会社エポラのナチュラルリッチを選んだか?
実際に私の体に起こった良い変化を書かせていただきました。

情報の社会貢献をテーマにブログを運営しているため、若干注文住宅とそれました。

住宅ローンは長い道のりです。元気があればいつまでも稼げますが、
体がダメになったら元も子もありませんものね。

皆様の健やかな幸せ家族生活を祈って。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村