刈り納めから2週間、まだ緑を保てていますが、枯れ行く芝生に寂しさを覚えています

10月14日 2016

今年の秋は、台風に翻弄されながら、一気に気温が下がりましたね。
私の姫高麗芝も先日、刈り納めをしました。

さすがに、元気は無くなってきております。

ただ一つ良かった点は、秋の肥料散布を怠らなかった事で、ご近所の芝生の中では、一番、緑を保てております。

 

初めての越冬、オーバーシードを検討したものの・・・

今年の3月に芝生デビューした私にとって、越冬は初めてです。

オーバーシーティング・・・

 

色々調べましたが、まだ自信がありません。

 

いろいろな方の意見を聞いて、検討したいと思います。

 

と、格好つけた言い方をしましたが、

 

オーバーシーティングは面倒だけど、簡単に冬場も緑を保てたらいいな

 

と思っておるわけです。

 

そんな、都合のいい物、

 

あるわけないじゃない、

 

ドラえもんじゃあるまいし・・・・

 

むむっ、あった。

 

 

 

ただの芝生着色剤ではない、驚きのその効果

この商品は

茶色くなった芝を緑で着色するだけというもの???

当初、そのように思われたのですが・・・

 

レビューと商品説明ページを見て、びっくりです。

 

商品の特徴

 

芝生の自然な色彩を蘇生させ、美しい環境を保てる。
雨に流れにくいので長期的な着色効果。

 

ふむふむ、そのくらい無いとね。

注目はここから (バロネスさんHPより)

熱の吸収効率が高いので地温の保温効果を助け、雪・霜溶けを早く し、寒害から守ります。

葉緑素を増加させ、日本芝(高麗芝、野芝)の休眠時期を遅らせ、 芝生の発根が促進しますので、春の芽吹き時期が早くなります。

雪・霜溶けを早くし、寒害から寒地型芝を保護します。

えっ?

暖芝、寒芝両方使える。

春の芽吹きが早まり、冬は雪害や霜害対策も出来る。

しかも冬場も緑を保てる

 

着色実行推奨時期は、まさに10月からです!!!

 

 

芝生界で絶大な信頼を得ている バロネスが扱う商品、常に期待以上のクオリティを提供してくれます。

私もいろいろな物を購入していますが、一度も失敗した事がありません。

 

綺麗な芝生の為に、バロネス社とのお付き合いは欠かせません。日本中のゴルフ場やサッカー場、あの、石川遼さんの自宅の練習場でも使われているブランドらしいです。

中でも本当に満足度が高かったのが、こちら

即効性と持続性、桁違いです。疲れきった秋の芝生への施肥に、最適です。

 

目土もいいけど、水はけを考慮して目砂も重宝します。
この商品、まさに砂時計の中の、あの砂です。

そして、いつかは購入したいと思っています、日本中、いや世界中の芝生ラバーのあこがれ

 

今僕が使っているのは、キンボシさんです。

刃調整が一切不要で、初心者向きである事と、安心の日本製で切れ味抜群です。

 

 

きっと儲かってんだろうな、この会社・・・。


芝生 ブログランキングへ

にほんブログ村 花・園芸ブログ 芝生・芝生管理へ
にほんブログ村