家購入後、年間100万円以上節約しました。

私は家を買うに際し、たくさんの節約をしてきました。

心が荒んでしまうような節約は一切しておりません。

今まで当たり前と思っていた常識にとらわれないようにしたら、結構節約できたという表現が妥当かもしれません。

生命保険は、30代〜40代で病死する確率を調べて積立式から掛捨式に変えて、年間60万円節約。

あこがれだけで集めていたANAマイルの還元率と楽天ポイントの還元率を比較してすぐに楽天に切り替えたり

生活費を全て楽天カードで落とす事で、携帯代金を無料にしたり、

1ミリの雨がどれほどの水を溜めるのか考えて、雨水タンクを設置し、芝生とガーデニングの水やり用の水を確保して水道代を押さえたり

オール電化、最新式水洗トイレなどの導入をしたりと、年間100万円は軽く節約できています。

冷蔵庫はすぐ閉める。

節水に励む

などの事は一切しておりません。

結構無駄な物は削ぎ落とせたという感じがしています。

ここから先は、しょーもない内容ですので、お時間のある方だけおつきあいください。

無駄な物を見ると、何でも、削ぎ落としたくなっちゃいます

だんだん流れが分かってきたかと思うのですが、無駄な物を削ぎ落としたくなってしまうんです。

なので、私はちろうは、アンダーヘアも削ぎ落としたくなってしまい、100円カミソリでがんばって削ぎ落としていたのです。

はさみとカミソリで剃るのですが、なかなか全てきれいにという訳にはいきません。

ネットで調べてもブラジリアンワックスが出てくるのですが、あれはゴムの成分でただ無理矢理抜くだけですのであまりしたくはありません。

世の中には、女性用のむだ毛処理機はたくさん出ている物の、男性物は、鼻毛眉毛カッターくらいしかなかったのです。

どうしてかと思うくらい、無かったのです。

パナソニック、やってくれたな

おそらくパナソニックの社員の誰かが気づいたんでしょうね。

男性用のむだ毛処理家電は、どこの競合も出してないって。

すげーいい物を見つけまして、楽天ポイントでただ買いしました。

何がすごいって、防水なのでお風呂剃りが気ままにできる事、本体水洗い可能な事。

これはうれしい。

そして、充電している姿も、なんだかスタイリッシュ

早速アンダーヘアをそってみたら、ご覧の通り

 

 

 

 

 

って、見せられません。自主規制です。

 

 

脇も、アンダーも、ケツも、ギャランドゥも、すね毛も、もも毛も、お風呂の泡を使って、サクサク。へっちゃらです。

長さ調節キャップがありますので、きれいに切りそろえる事も可能です。

 

無駄な物をカットするって、気持ちいい物ですね。

 

それにしてもやっと男性用むだ毛処理家電を出してくれたパナソニックさん、えらい人大賞です。