%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-09-18-47-00

前回の記事では、1番水道使用量が多いお風呂の対策を書かせていただきました。

とても反響が大きかったので、次はその他の8%の領域を攻めたいと思います。

あえて小さいところを攻めます。なぜなら、確実性が高く、効果が持続する可能性が高いからです。

お風呂でも、トイレでも、洗濯でも、キッチンでも無い、その他の水道使用 とは何か?

それは、洗顔や歯磨きや掃除などです。でも最近は、ガーデニングも少なからず大きなウエイトを占めていると思います。洗顔や歯磨きや掃除等は、蛇口を節水タイプにする。自動蛇口にする等の対策が上げられます。

自動水栓にするなら、おすすめはこちら。少ないコストで自動水栓が手に入ります。

自動節水器(自動水栓)「水ぴた(MP-225F)」 エコショップ節水村から【送料無料・代引手数料無料・即日発送】でお届けいたします!

10万円前後の余裕があるのなら、バスルームだけリフォームするのも手ですね。

最近の洗面台は比較的安く、しかもエコ水栓が標準装備なので、このその他の部分を継続的に圧縮してくれる事でしょう。

もし、皆様、少しでもガーデニングをされているようでしたら、以下、必見です。

 

1ヶ月のガーデニングの水道使用、一体どのくらい?

庭の広さによっても違うでしょうし、自治体により水道使用代金も違いますので、リットルで表現してみます。

直径1センチのホースで蛇口全開、毎日5分の散水という条件だと、月間約2500リットルの使用量です。

これを基準に皆様の使用量を算出してみてください。

意外に大くないですか?

ちなみに私は芝生大好きなので、芝生のためなら惜しみなく散水します。本当に惜しみなく散水します。

水道使用節約派の私が、なぜ、惜しみなく散水できるのか?

それは、雨水を使用しているからです。

雨水タンク 【コダマ樹脂 ホームダム250L(グレー・丸ドイ)】 雨水貯留タンク 雨水貯留槽 雨水タンク おしゃれ 雨水タンク 家庭用 雨水 タンク ホームダム

雨水タンク 【コダマ樹脂 ホームダム110L(グレー・丸ドイ)】 雨水貯留タンク 雨水貯留槽 家庭用 雨水 タンク ホームダム

 

雨水タンクは本当に、メリットばかり。素晴らしい発明品だと思います。

私はこのブログで何度も雨水タンクのすばらしさを皆様にお伝えしています。

それほどたくさんのメリットを感じているからです。

メリット

  • 水道代の節約
  • 雨水再利用という地球環境に配慮した行動
  • 雨水処理がキャパオーバーするような(30ミリ以上の雨が2時間以上)雨量の時の、ダムとしての機能。雨水排水の補完機能。
  • 街の洪水防止策に一役買っているという参画意識。
  • 大きな補助金が出るため、低コスト。

私は110リットルの雨水タンクを使っていますが、一ヶ月の間、コンスタントに雨水がたまってくれるので、ガーデニングに対しての水道代は0円です。

この商品、定価1万円で市町村からの補助金は5000円でした。

デメリットとして、コケ、ボウフラ等が上げられますが、日本製で、日光をあまり通さない工夫がなされていれば、コケはほぼ生えません。

ボウフラは、雨水を長期的に使用せずに放置する事でリスクが高くなります。ガーデニングをされている方にとっては、考える必要の無い問題です。

 

いかがでしたか?

雨水タンクを使う事でガーデニングで使用する2500リットルを削減
前回の記事でお風呂の水を有効活用する事で洗濯水を3840リットル削減(湯船 1回160リットルで30日、80%の水を洗濯に回した場合)

ここまでで約6000リットルの削減です。

 

次回はトイレ の節水対策です。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村