芝生の際(キワ)をきれいに刈り込む、おすすめの道具

芝生の際(キワ)をきれいに刈りたい

芝生生活初心者の私ですが、自分で勉強しながら、粘土質の土壌改良から初めてここまでこれた事は、とてもうれしい限りです。   image   ある程度の芝生を実現できると、気になるところが出てきます。それは、芝生の際です。   上の写真の 左側 コンクリートと芝生の境界線の部分 右側 ブロックと芝生の境界線部分 芝刈り機が入れない、うまく刈り込めない、際の部分がとても気になるのです。

よりきれいな姫高麗芝を目指す為に必要な芝生の際(キワ)刈り。

image 電動でも手動でも、芝生の際(キワ)の芝刈りについては、芝刈り機では限界があります。芝生の際を刈る専用の道具なんてあるのかなぁ? あるんです。   まずは電動 次に手動 私は庭が狭いので、とりあえず手動の鋏を使っています。 この商品の特徴は
  • 継続して続く切れ味
  • 回転式で、複雑な場所でもしっかりと刃が入り込む。
  • 基本 切れ残しを発生させない。
このハサミがあれば、キワの芝生達も逃げ場はありません。 購入して4年ですが、切れ味は全く衰えず、重宝しています。 この回転式って、伝わりづらいので、動画をのせます。 ご覧ください。 このくるくる回るのがとっても便利。際を切るだけでなく、芝生を剥がす際に切り取るなんて言う作業も出来ます。値段的にも、1個くらい持ってても決して損しません。  

芝生のキワ刈りをした感想

小学生が床屋に行くと、さっぱりしたねと思わず言ってしまうのですが、芝生のキワ刈りをすると、その時と同じ感覚です。 全体的にきれいに整います。整然の美ってやつですね。 最後にお化粧をするつもりで実施すると、芝生の仕上がりが20%増してきれいに見えますよ。   そもそも芝生をきれいに見せたければ、キワ刈りも重要ですが、芝刈りの質も重要です。 キワだけきれいでも、芝生はきれいになりませんからね、芝刈り機にもこだわりたいところです。