家電のパナ、バリエーション豊富なリクシル、ホーローのタカラ。

私たちは、リクシルのショールーム、パナソニックのショールーム、タカラスタンダードのショールームの順で回りました。タカラスタンダードは非常に残念で、即日検討対象外となりました。

 

タカラスタンダードのショールームは、カタログに掲載されていた、新商品の現物が無かったことが残念でした。1つ2つなら我慢出来たのですが、ほとんどありませんでした。

 

ショールームに行く意味は、魅力的な現物を見たいからなのに・・・

 

男から見ても、デザインがちょっと・・・

 

リクシルのキッチンショールーム、パナソニックのショールームと比較して、タカラのショールームは、残念でした

 

タカラスタンダードさんの魅力はホーロー。

 

店員さん「汚れがサッと落ちますよ。ガラス素材でも壊れにくくなりました。自慢の素材開発です。ほら」
(トンカチでどーん)

 

ママ  「毎回拭き掃除するので・・・他に特徴ありますか?」

 

さようならタカラスタンダード。

甲乙つけがたい リクシルキッチンとパナソニックキッチン

リクシルとパナソニックは最後まで迷いました。

 

リクシルはカラーバリエーションが豊富。

 

オプション無しで選べるドアや引き出しの色、素材がとても多い。

 

ママ「選んでいてとても楽しかったなぁ。」

 

価格面でもリクシルキッチンとパナソニックキッチンはほぼ互角。

 

じっくり説明を聞いたので、情報は出そろいました。

 

最後の審判は妻です。

 

私の妻は、こんな理由でパナソニックのラクシーナを選び、実際はこんな感想を抱いています。

ママ「迷った挙句に決めたのが、パナソニックのラクシーナでした」

パナソニックラクシーナに決めた理由

  1. 引き出しの中のパーツが全て標準装備
  2. やはりパナソニック 食洗機、IHともに ハイスペック
  3. やはりパナソニック コンセントの位置が絶妙
  4. 床材とぴったりのドアの色があった

パナソニックラクシーナを実際使ってみての感想

  1. コンセントの位置は非常に使いやすい
  2. 食洗機、IH,文句無し!!
  3. ドアの色、床の色と合わせてよかった

 

 

ママ「水栓 節水で使いやすいものに変更してよかったなぁ。若干高くても節水機能は絶対につけるべし。水栓は少し高くなっても、パパにわがまま言っちゃいましょう」

キッチンのテーブルトップにもこだわりを!!

キッチンテーブルトップは水がはねないようにサイドが90度に曲がっていて、20㌢くらいの高さの壁になっている商品が基本です。

 

メーカーの説明だと、水跳ね防止 という事なんですけれども、今の水廻りは水がはねないように設計されていますので、問題ありません。

 

フラットにすると、注文キッチン感の雰囲気が出てきて、一気に
「お金かけましたねぇ」感が出てきます。

 

ダイニングからの片付けも、非常にスムーズです。

子供たちも、食べたらすぐに後ろにパスするだけで片付け完了。

 

せっかく手伝ってくれたのに、歩いているときにコボす 見たいな大惨事が なくなります。

 

言葉足らずなので、写真を掲載します。

 

image

 

 

他のシステムキッチンを使った事が無いので、比較は出来ませんが、

 

ママの満足度は高いです。

 

水栓や天板など、使用頻度が高い項目は、旦那さんの方から

 

「値段気にせず、気に入ったものを選んでいいよ」と言ってあげてください。

 

末永く効果が持続する、素敵なプレゼントになると思います。

 

逆に換気扇などは、高ければ高いほどお手入れが簡単になるのですが、年に数回掃除すれば問題ありません。

 

こういった部分は「きりがない」領域です。

 

そんなにお金をかける必要が無いと思います。

 

 

換気扇の本来の目的は、換気です。その性能にはほとんど差がありません。

 

 

いかがでしたか?

 

 

余裕のあるスケジュールでショールームを回る計画を立ててください。

 

注文住宅の場合、同時にお風呂とトイレの検討もするのが通常なので、結構混乱します。

 

頭の中は、整理してからショールームに行きましょう。